MIWA

MIWA

INTERVIEW 11あきら先生

どうして保育士になったの?

小さい時から人の役に立てる仕事に就きたいと思い介護士か看護婦等、様々なこと考えていました。ある時に友達と友達の1歳になる妹と遊んでいた時に、自分は保育士の道に進もうと決心しました。そして職場体験や20歳で保育園で働き素晴しい先生たちと出合って自分にできることを伝えたいという気持ちが強くなり今があると思います。

働いている園の素晴らしい点は?

3つあります。1つは「子どもに寄り添い子ども一人ひとりを考える力」2つ目は「職員一人ひとりが互いの気持ちを尊重して助け合う心」3つ目が一番いいたい「チームワーク」です。辛い時も悲しい時も喜しい時も春三で支え合い成長してきました。これからもそうあり続けていくでしょう。職員一人ひとりがしっかり発言できる働きやすい環境です。